サイトマップ

お勧め屋久杉スポット

■屋久杉を気軽に楽しめるコース

●ヤクスギランド(自然休養林)

安房から車で30分 標高1000~1300m

屋久杉を鑑賞する島内随一の森です。今から300年ほど前の江戸時代に伐採された森で、切り株が至るところに残っており、自然の豊かさと森の歴史を理解できる。
4つのコースから、興味や体力に合わせてお好みのコースを楽しむことができます。
森を駆け抜ける清らかな小川やせせらぎ、すべてを覆いつくす緑豊かな苔、四季を通じてさまざまな表情を見せてくれる植物の数々、屋久杉本来の森の姿がここにあります。

ふれあいの径コース(30分)・いにしえの森コース(50分)
木道・石張歩道等が整備され、気軽に楽しむことができます。
整備されて歩きやすい木道
大切り株
千年杉
つつじ河原コース(80分)・やくすぎの森コース(150分)
登山道です。静かな森の雰囲気を味わうことができる軽いトレッキングコースです。
荒川せせらぎで一息したり、お弁当を広げるのもお勧めです。
河原で休憩
仏陀杉(推定樹齢1800歳)
小花歩道
屋久杉をはじめ巨木の森をじっくり堪能できるコースです。江戸時代の伐採後に森は回復し、美しい小杉の森へと変貌を遂げています。著名木が身近に見られる。
母子杉
江戸時代の伐採後の美しい森
太忠岳登山
天柱石がそびえる太忠岳(1497m)に至る登山道へと続きます。太忠岳登山は往復4~5時間、天文の森と呼ばれる小杉の美林と山頂の花崗岩の奇岩、大パノラマと大変魅力的な登山ルートです。
天柱石がそびえる太忠岳
登山道

●紀元杉

ヤクスギランドから車で20分、安房からは50分 標高1230m

車を降りてすぐ見れる。推定樹齢3000年、高さ19.5m周囲8.1mの巨木。
紀元杉
車道沿いにあり、車で簡単に訪れることができます。
着生が多いのが特徴で、ヤマグルマやヒノキなど樹上に育っているとは思えないほどの大きさがあります。5月下旬から6月初旬にはヤクシマシャクナゲやツツジ類の花、11月初旬にはナナカマドの紅葉、と着生樹が四季折々の美しい姿を見せてくれます。
紀元杉の枝安全のため平成24年春に切り離された先端の大枝も屋久杉自然館に展示中
先端の大枝は屋久杉自然館に展示中

●白谷雲水峡(自然休養林)

宮之浦から車で30分 標高600~1100m

照葉樹から屋久杉などの原生的な森林が広がり、ハイキングにも最適です。
林床はシダやコケ類の緑に覆われ、「もののけ姫」の舞台のイメージの源となった幽玄な世界に引き入れてくれます。
また、白谷川の清流、重なり合った巨岩、切り立った渓谷が、身近に味わえ、特に春先の川岸のサツキ、サクラツツジの彩りはまさに自然の庭園です。

増水時は渡れないポイントも
弥生杉コース(60分)奉行杉コース(3時間)、太鼓岩往復コース(4時間)を鑑賞できます。岩場や傾斜のあるところもあり、また増水時は沢を渡れないこともあります。
白谷雲水峡は、最高峰宮之浦岳や縄文杉へ向かう縦走ルートの入口の一つにもなっています。
弥生杉
白谷川の清流
シダやコケ類に覆われた幽玄な世界