サイトマップ

特別展

屋久島のすぐ近くの島でありながら、屋久島とは異なる成り立ち、景観、人の暮らしのある口永良部島。
平成27年5月29日、新岳の爆発的噴火が発生し、全国的に口永良部島が火山の島として注目されることとなりました。しかし一方で、平成28年3月20日にはユネスコエコパークの拡張登録が決定し、活火山がもたらす豊かな自然は高く評価され、今後も人と自然が共生する地域づくりが期待されます。
本展では、口永良部島がどのような島なのか、自然、人々の生活や文化、そして火山について紹介をしています。一人でも多くの方に口永良部島を知っていただき、魅力をお伝えできれば幸いです。

■開催中の特別展

●平成28年特別展 口永良部島展

口永良部島展
【開催期間】 平成28年3月20日~平成29年3月
【会場】 本館1Fギャラリー

Ⅰ 口永良部島ってどんな島?

Ⅱ 観光の魅力

  景勝地・ドライブスポット・レクリエーションの楽しみ、温泉、海の幸・山の幸

Ⅲ 歴史・文化

  集落紹介、島に伝わる伝統芸能

Ⅳ 雄大な大自然・緑の火山島

  屋久島国立公園、動植物、ユネスコエコパーク

Ⅴ 火山の島に生きる

  口永良部島の成り立ちと火山活動、新岳噴火記録、噴火警戒レベルと防災の取り組み