サイトマップ

周辺マップ・施設

■環境学習ゾーン 屋久杉の里 周辺施設ご紹介

屋久杉のすべてを語る博物館

① 屋久杉自然館

屋久杉と屋久島の情報を総合的に展示している博物館
屋久杉の長寿の秘密や江戸時代の伐採の歴史、ほかの木材との違いなど、屋久杉のさまざまなことを学べます。
積雪の重みで折れた縄文杉の大枝「いのちの枝」や貴重な林業の記録映像、体験コーナーも充実しています。
■DATA
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料 大人600円 高校・大学生400円 小中学生300円
休館日 毎月第一火曜日、年末年始
TEL 0997-46-3113

五感で感じる環境学習プログラムの提供

② 屋久島環境文化研修センター

屋久島環境文化研修センターのホームページ
屋久島の山・森・川・海などの素晴らしい自然や、島内の生活・生産のすべてを素材に、心に響く環境学習プログラムを提供する研修センターです。自然・文化体験セミナー(宿泊型予約制)、星空観察会等の自主事業や、各種レクチャーなどを行っています。また、ご希望の方は、事前に連絡して、次の短時間研修プログラムを受講できます。
 ・屋久島の概要レクチャー
 ・屋久杉木工クラフト
※受講料が必要です。その他、屋久杉木工クラフトには別途材料費が必要です。
その他、会議等でレクチャー室・視聴覚室等の部屋だけでもご利用できます。
■DATA
開館時間 9:00~17:00
入場料 無料
休館日 月曜日(月曜祝日の際は翌日)、年末年始
TEL 0997-46-2900

世界遺産になった理由はここで知る。リアルタイムな情報発信地

③ 屋久島世界遺産センター

屋久島世界遺産センターホームページ
世界遺産のことや屋久島の自然の奥深さを、高さ2mの巨大な本型パネルや、巨大立体植生パネル等、少し凝った展示で学ぶことができるビジターセンターです。
環境省のレンジャーが勤務する『屋久島自然保護官事務所』が併設されていて、登山道等山岳部の最新情報を入手できます。トレッキングの前の情報収集は屋久島世界遺産センターへ。
月替わりの写真展も開催しています。
■DATA
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
入場料 無料
休館日 3月~11月は無休、12月~2月は土曜休、年末年始
TEL 0997-46-2992

軽食・屋久島特産品の販売

④ 売店 杉の茶屋

県道・駐車場と屋久杉自然館を結ぶアプローチ歩道にある茶屋作りの売店です。
うどん、カレーなどの軽食と、かからん団子やワッフルなどの喫茶で一息。
屋久杉製品や特産品も販売しています。
■DATA
開館時間 10:00~17:00(時期により異なる)
休業日 毎月第一火曜日
TEL 0997-46-2484

縄文杉登山の発着ステーション

⑤ 荒川登山バス 発着所

荒川登山口への車両乗入規制が実施されています(3月~11月)。
縄文杉登山は、ここでマイカーから登山バスに乗り換えとなります。
登山口まで約40分 事前に島内各所でチケットのご購入をお願いします。
詳細は屋久島山岳部車両運行対策協議会 0997-46-3317
屋久島山岳部車両運行対策協議会ホームページ